LEADERS' AWARD ~20万人の学生があこがれる経営者アワード~

株式会社イエローハット 堀江康生

氏名
堀江 康生 (ほりえ やすお)
生年月日
1952年
趣味
ドライブ、料理、囲碁、動物を飼うこと、猫グッズ収集、フィットネス
座右の銘
もっと感動、もっとしあわせ
心に残る本
『親子で学べば必ず伸びる』三浦俊良
尊敬できる人
鍵山 秀三郎(当社創業者)

社名
株式会社イエローハット
本社所在地
東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16
馬喰町第一ビルディング
資本金
150億7,200万円(2017年8月末現在)
従業員数
連結3,254名
事業内容
カー用品等販売事業
株式会社イエローハット
代表取締役社長

堀江 康生

Horie Yasuo

真摯さと創意工夫で突き抜ける

二期連続の赤字で、優秀な社員が次々と退職していく。私が社長に就任する前、社内は経営不振で大混乱でした。倒産するかもしれないと感じていた社員も少なくなかったでしょう。しかし、私は確信していました。必ず経営再建が実現できる、と。それは自分自身のキャリアから導き出された明確な答えです。だから社長就任を打診されたとき、何の迷いもなく引き受けました。

入社以来、私は様々な部署を経験しています。その中で大切にしてきたのは、真摯に仕事に向き合う姿勢です。当時、カー用品の販売は成長産業だったので、何をしなくても成果が上がりました。しかし、それを自分の実力と勘違いしてはいけません。実際、努力をしなくなって、落ちこぼれてしまう人は何人もいました。真摯に取り組むからこそ、真の実力がついて成長し続けることができるのです。

また同時に、仕事では、自ら仕掛けていく姿勢も欠かせません。積極的な思考が工夫を生んで、仕事の面白さに繋がり、さらに重要なプロジェクトを任されるという好循環を作っていきます。仕事は自ら作り出すもので、誰かから与えられるものでは決してないのです。

株式会社イエローハット 堀江康生

私自身、そうしたキャリアを歩んできたからでしょう。経営不振の原因も客観的に分析ができて、すぐに打開策を打ち出すことができました。現に、カバナンスにメスを入れて経営体質を変えた結果、翌年には黒字化を達成。現在、「若者の車離れ」というキーワードがメディアで騒がれていますが、当社は業績を伸ばし続けながら、無借金経営を実現しています。

最近の学生は昔と比べると、能力の高い方が多いのではないでしょうか。だからこそ一日も早く「働く喜び」を知ってほしいと思います。入社時に能力が同じでも、それを早い時期に知るかどうかで、数年後には驚くべき差がついているでしょう。長い社会人生活では不満に思える出来事にもたくさん出くわします。だからと言って、腐っていてはいけません。積極的に取り組む姿勢が創意工夫を生んで、大きな成果を手繰り寄せます。また、真摯に仕事に打ち込んでいると、いつしか周りの応援も得られるはずです。それが「働く喜び」となり、あなた自身の活躍のステージを広げていくキーにもなるでしょう。ぜひ働く喜びを味わい続けることで、仕事はもちろん、人生の勝利者になってください。