LEADERS' AWARD ~20万人の学生があこがれる経営者アワード~

株式会社オウケイウェイヴ 兼元謙任

氏名
兼元 謙任 (かねもと かねとう)
生年月日
1966年
趣味
読書、将棋
座右の銘
すべてをプラスに変える
心に残る本
『ユダヤ人大富豪の教え』本田健
尊敬できる人
三木谷 浩史氏

社名
株式会社オウケイウェイヴ
本社所在地
東京都渋谷区恵比寿1-19-15
ウノサワ東急ビル5F
資本金
9億7,900万円(2015年6月末現在)
従業員数
連結184名(2015年6月末現在)
事業内容
最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」の運営及び関連する企業サービスの拡大
株式会社オウケイウェイヴ
代表取締役社長

兼元 謙任

Kanemoto Kanetou

あなたが必要とするものを、目標に変えて

真に価値のあるものは、人から切実に必要とされるものです。それはカタチを持った商品だけとは限らず、たとえ目には見えない知識や情報、サービスにおいても同様のことが言えます。つまり当社が運営しているQ & Aサイト「OKWAVE」を見てもわかる通り、本当に役に立つ情報を提供できれば、たとえ無償でやり取りされていてもそこに金銭が生まれ、ビジネスになるということです。

特にこれからの時代はボランティア経済と資本主義経済が融合されていくでしょう。言い換えるならば、真に価値のあるものだけが生き残っていく時代なのです。しかし私自身は、その理解に至るまでに長く苦しい時間を経験しました。

若い時の私は、おカネに対する認識が薄く、おカネというもの自体が汚いもののように思っていました。それは祖父が亡くなった時、遺産をめぐって家族同士が争うのを見てきたことも原因の一つです。

大学ではデザインを学び、デザイン会社に就職。そこから独立を考えたのですが、当時は「人からおカネを取る」ことに罪悪感を感じていました。当然、そんな状態では資金もつくれず、私のもとから去っていった仲間もたくさんいます。そして、私はホームレスになるまで堕ちてしまったのです。

株式会社オウケイウェイヴ 兼元謙任

その時私を救ってくれたのは、ある貧しい中国人の女性でした。彼女は私に、こう言ったのです。「あなたがこんなところで萎えているのは、理解できない。日本では餓死することもなく、探せばチャンスはいくらでもあるではないか」。

この言葉に私は奮起し、まずホームページの制作から始めました。その時はわからないことだらけでしたが、それを親切に教えてくれる人はいません。その際に感じたのは、「有益な情報のやり取りがネットでできたらいいのに」という想いです。それが当社設立のきっかけになりました。最初の数年間は赤字でしたが、世の中に価値を認めてもらうにつれ、業績は向上。そうして私は、「真に価値のあるものはおカネを生むに値する」という確信を得たのです。

若い方々には、まず自分の人生を振り返り、「これを解決したい」ということにフォーカスしてもらいたいと思います。もしそれが解決した時、ワクワクした気持ちになるならば、それはあなたにとって本当に必要なことだということです。それをずっと続けてください。それこそが、あなたの人生における目標そのものです。