LEADERS' AWARD ~20万人の学生があこがれる経営者アワード~

株式会社サンフェル 深澤朝房

氏名
深澤 朝房 (ふかさわ ともふさ)
生年月日
1959年
趣味
お寺廻り
座右の銘
人事を尽くして天命を待つ
尊敬できる人
心のきれいな人、鳥羽博道

社名
株式会社サンフェル
本社所在地
東京都中央区銀座8-8-8
銀座スリーエイトビル12F
資本金
1億円(2018年11月 現在)
事業内容
不動産売買・仲介事業・管理事業/不動産の再生・再構築事業/不動産特定共同事業
株式会社サンフェル
代表取締役

深澤 朝房

Fukasawa Tomofusa

グローバルな視点で、自分のすべきことを

私が不動産業界に入るきっかけは、友人の不動産会社の面接にたまたま付き添い、その場でスカウトされたことでした。その会社では、営業マンとして2か月でトップの成績を達成しています。顧客の購入の意思や予算等のニーズを読み、先回りして対応する能力があったからだと思います。

その後、独立したのは24歳の時。最も大きなお金が動き、難易度の高い都心の一等地の仲介を専門に行う会社を設立し、実績と経験を培っていきました。そして不動産の「信託受益権」業務を手掛けるべく、当社を設立。厳格な審査を経て、金融庁の不動産特定共同事業免許も取得しました。

当社では、中央・港・千代田エリアを中心にオフィスビルや商業施設の開発・管理、不動産特定共同事業等を行っています。個人としては、日本初の「不動産のソムリエ」として、物件の立地や間取りだけではなく、地相・家相・風水・方位・四柱推命を取り入れた不動産選びのアドバイザーとして活動しています。

株式会社サンフェル 深澤朝房

また、当社は東京大学キャンパス内「アントレプレナープラザ」とアセットマネージメント契約を締結。大学ベンチャーのインキュベーションにも取り組み、AI、バイオ、先進医療など最先端の科学技術を事業化する起業家たちを支援しています。

いずれの事業を通し感じることは、世界における日本への評価の高さです。都心の不動産は世界の各都市と比べ割安感があり、治安の良さも相まって諸外国からの注目が高まっています。最先端の科学技術も可能性に満ちており、事業を通し価値を高めることに寄与していく必要があるでしょう。

そうした仕事を続けていく中で大切にしてきたことは「約束を守る」ことです。ビジネスは様々な約束の連続で、契約を遵守することはもちろん、私自身も会合等の時間に遅れたことは一度もありませんし、体調を崩してキャンセルしたこともありません。約束を守れなくなる危機を予見し、事前に対策することがとても重要なのです。今すべきことを行えば、あとは「人事を尽くして天命を待つ」。そうした精神で臨めばよいのではないでしょうか。

今やすべてのビジネスはグローバルで、あらゆる仕事において海外に目を向けなくてはならない時代です。若い方々も世界を知り、自らが持っている優位性や強みを理解し、価値をより高めていけることを知ってほしいと思います。