LEADERS' AWARD ~20万人の学生があこがれる経営者アワード~

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 宇野康秀

氏名
宇野 康秀 (うの やすひで)
生年月日
1963年
趣味
登山、トライアスロン
座右の銘
人間万事塞翁が馬
尊敬できる人
松下 幸之助

社名
株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
本社所在地
東京都品川区上大崎3-1-1
目黒セントラルスクエア
資本金
9,445万円(2018年8月31日現在)
従業員数
【連結】4,073名(2018年8月31日現在)
事業内容
グループ会社の経営管理など
株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
代表取締役社長CEO

宇野 康秀

Uno Ysuhide

自分の中にある「自分らしさ」を見つけよう

私にとって「働く」ということは、自分の存在意義を確認するということです。生まれてきたからには何かやらないと意味がない。自分がやるべきことは何かと考えた時、まさに今取り組んでいる仕事に注力することだと思い至りました。しかし、一人の力では出来ることに限界がありますので、一緒に働くチームが必要になってくる。会社とは、チームの人たちが働きやすい環境を作っていくための「器」だと考えています。

当社はネットワークを通じてお客様に対するソリューションを提供していくビジネスと、個人向けにエンターテイメントを提供している企業集団です。IoTやAIなどのテクノロジーの発展により、私たちの生活はここから10年ほどでさらに劇的に変わっていくのではないかと考えています。その変化を加速させる先駆者の役割を担いたい。また、変化した先の時代でも必要とされる会社でありたいと願っています。そのためにも、会社のスケールをもっともっと大きくする必要がある。グループ全体で売上高1兆円の企業となることを目指し、日々社内改革に取り組んでいます。

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 宇野康秀

その一例が働き方改革「Work Style Innovation」です。昨年9月よりフレックスタイム制度とテレワーク制度を導入し、「会社に来てもいいし、来なくてもいい」という働き方を実現しました。これだけネットワークが進化した現代では、これまでのように皆が同じ場所に座ってコミュニケーションを取る必要性はまったくありません。この制度の導入により、当社の社員であるというアイデンティティは「この会社の仕事をどれだけやって貢献するか」でしかなくなり、より本質的な仕事の生産性を追求することにつながっています。

また、学生の新卒採用も同様に、従来の画一的なやり方から根本的に変えていく必要があると感じ、今年度より採用方法を大幅に刷新しました。グループ傘下の企業と学生が自然にマッチングするということを限りなく追求した選考を実施しています。

これからの世界、企業と人の関わり方は大きく変わっていくと思っています。自分で何かを創造していくことができる、あるいは諦めずに頑張り続けることができる、そういったそれぞれの個性が生かされ、必要とされる時代に変わっていきます。自分の中にある「自分らしさ」を見つけて、ぜひこの社会を楽しんでいただきたいと思います。