LEADERS' AWARD ~20万人の学生があこがれる経営者アワード~

ネットイヤーグループ株式会社 石黒不二代

氏名
石黒 不二代 (いしぐろ ふじよ)
趣味
映画、読書、ゲーム
座右の銘
大丈夫(問いかければ優しく、答えれば強い言葉だから)
心に残る本
『Regional Advantage』AnnaLee Saxenian、『アンナ・カレーニナ』レフ・トルストイ
尊敬できる人
アンドルー・グローヴ氏、スティーブ・ジョブズ

社名
ネットイヤーグループ株式会社
本社所在地
東京都中央区銀座2-15-2
東急銀座二丁目ビル
資本金
5億4,327万円(2015年8月現在)
従業員数
グループ連結309名(2015年8月現在)
事業内容
デジタルマーケティング、統合マーケティング
ネットイヤーグループ株式会社
代表取締役社長兼CEO

石黒 不二代

Ishiguro Fujiyo

自ら選び、自ら学び、自ら発信していこう

私は、「自分の人生はすべて自分で決めなさい」という教育方針のもと、育てられました。両親に相談をしても、アドバイスや答えをくれることはありませんでした。そのため、小学生の頃からずっと、人生の転機を迎える度に、どんな道を進むかという選択はすべて自分で下してきました。そして小さなことであっても「これで良かったのかな」と考えるようになり、自らの選択によって自分自身の人生が左右されていくことを体感していたのです。そのおかげで、どんなことでも自分で考え、選択するという訓練を積むことができました。

そうして社会人になり、キャリアアップのためにシリコンバレーのスタンフォード大学に留学。シリコンバレーの根源とも言えるスタンフォード大学で、本格的にテクノロジーを学び、MBAを取得したいと考えていました。そして卒業後にシリコンバレーで起業。その7年後にはネットイヤーグループの独立に参画してくれないかというお誘いを受けたのです。

ネットイヤーグループ株式会社 石黒不二代

私が日本に戻ってきた時に感じたのは、日本は営業が優秀な会社が強いということ。そのため、優れない商品であっても売れてしまう傾向があるように思いました。しかし、それではマーケティングの基盤ができません。そこで、営業しなくとも売れるマーケティングの仕組みを作ることが大切だと感じました。だからこそ当社のデジタルマーケティングという手法は、これからの社会の主流になっていく事業だと考えています。

インターネットは非常に素晴らしい技術です。それゆえに、使い方によって人を喜ばせることも、反対に傷つけることもできる。だからこそ、真摯な気持ちで使っていく心がけが大切です。そのためにはインターネットを心あるメディアにしたいですし、ユーザーのみなさんの想いを第一に考えた事業展開をしていきたい。会社の都合や、エンジニアが作りたいものを発信するのではなく、ユーザーサイドから考えたシステムやサービスを設計していきたいのです。それらを実現していくためにも、これからの時代を背負う若い方々には大いに期待しています。

いつの時代であっても、自ら学ぼうとする姿勢を持ち続けてください。技術進歩が早い社会だからこそ、チャレンジしたいことを自ら発信できる人になっていってください。自らアクションを起こすことのできる人が、自らの夢を叶えることができる人です。