FRich Quest株式会社 森野 広太
FRich Quest株式会社 代表取締役

森野 広太

Morino Kouta

氏名
森野 広太 (もりの こうた)
生年月日
1984年
趣味
仕事
座右の銘
万燈照国

社名
FRich Quest株式会社
本社所在地
東京都新宿区新宿3-2-4 M&Eスクエアビル3F
資本金
2,000万円
従業員数
50名(2021年5月現在) 
事業内容
資産形成コンサルティング、各種セミナー、イベント運営
FRich Quest株式会社 代表取締役

森野 広太

Morino Kouta

変化に適応し、生き延びろ

当社では、お客さまが自由と豊かさを持ち、多様な選択肢の中で人生を生きていくことができるよう、資産形成のコンサルティングを行ってきました。一度しかない人生の時間を生活のための仕事に多く費やすのではなく、人生を楽しむライフワークに充てることができれば、自然とポジティブになることができるでしょう。そんな人が増えれば世の中はもっと明るくなっていくはずです。そのためにも誰しもが自由と豊かさを持ち、自己実現できる社会となるよう、これからもお客さまにサービスを提供し続けていきたいと思っています。

私は大学を卒業後、小売業に就職して商売の基本を学びました。会社員として忙しく働いていたある日、東日本大震災に遭遇。日常の景色が一変し、「形あるものはいつか壊れてしまう」と痛感しました。本当に価値のあるものは一体何であるのかと考え続けた結果、「生きている限り自分の存在が一番確かなもの。確かな自分の人生を自身で計画して実行していくことこそが重要だ」と結論付けました。そんな人生を追求していくべく、それまで経験のなかった投資の猛勉強を始め、不動産のコンサルタントとして独立したのです。仕事を続ける中でお客さまとの信頼関係を築いていき、法人化したのです。

FRich Quest株式会社 森野 広太

資産形成は大きな3つのステップを踏まえて行います。資産を作るという第1ステップから始まり、第2ステップでは資産を増やし、第3ステップで資産を守ります。このステップを細分化し、お客さまに最適最短のルートをお伝えするのが水先案内人としての私たちの役割だと考えています。「若いうちから資産形成に取り組んだほうがいいのですか?」と聞かれることが多々ありますが、ポテンシャルがある若い人にいきなり資産形成を薦めることはありません。それよりもまずは自分自身に投資してほしいと思うからです。収入を拡大できるような自分作りをすることこそが、回収率が一番高く、将来的に大きくリスクヘッジできる投資だと考えています。
 
コロナ禍で世界的に大変な状況下にありますが、私の周りには、何とか突破口を見出して前を向こうとしている方々がたくさんいます。特に日本はさまざまな災害に見舞われてきた場所ですし、そこで生きてきた私たちは生き延びるための変化に強くならざるを得なかった民族でもあります。若い人たちにはこれから先、あらゆる予想外の出来事に遭遇したとしても、自分の中に確かに存在する適応力を信じて挑戦を続けてほしい。そして自分だけの人生を切り拓いていってほしいと思っています。